Python

備忘録_Python_Numpyの多次元配列

多次元配列 多次元配列とは、簡単に言うと「数字の集合」である。数字が1列に並んだものや長方形状に並べたもの、3次元に並べたものやN次元状にならべたものを多次元配列をいう。 1次元配列  np.ndim() 配列の次元数取得 インスタンス変数shape 配列の形状取得 2次元配列 「3×2の配列」を作成。3×2の配列とは、最初の次元に3つの要素があり、次の次元に2つの要素があるという意味である。 2 […]

備忘録_Python_Matplotlib

Matplotlibtとは グラフ描画のためのライブラリです。Matplotlibを使えば、グラフの描画やデータの可視化が簡単に行えます。 グラフの描画 補足:三角関数(np.sin(), np.cos(), np.tan()) 引数には、degree(度)ではなくradian(ラジアン)で指定する必要があります。 角度から三角関数|三角形の計算|計算サイト 画像の表示

備忘録_Python_NumPy

算術計算 N次元配列 二次元配列とは|「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典 ブロードキャスト ブロードキャストとは配列の形状を計算できるように合わせて計算を行う機能のことを指す。 要素へのアクセス

備忘録_Python_基本

Python入門 Anaconda ダウンロードページ Downloads 算術計算 Python2系の整数どおしの除算の結果は整数になる。 例 7/5 → 1 Python3系の整数どおしの除算の結果は少数になる。 例 7/5 → 1.4 type() データの型を調べることができる 動的型付き言語 変数の型が状況に応じて自動的に決定されるということ コメントアウト # hogehoge 文字列 […]